受験までの流れ・次回試験情報FLOW & NEXT SCHEDULE

「給与計算実務能力検定試験®
次回試験情報・受験までの流れ

給与計算実務能力検定® 次回試験情報

試験日時 2021年11月23日(火祝)
<第16回2級試験> 10:00~12:00
<第 8回1級試験> 14:00~16:00

(※試験問題の配布・注意事項のアナウンスは上記時間の10分前から開始致します)
出願締切

※試験日以外の詳細は未定
 詳細が決まり次第こちらにアップします

試験開催地 (2020年度実績)北海道、宮城、栃木、埼玉、東京、千葉、神奈川、新潟、石川、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、広島、岡山、愛媛、福岡、大分、熊本、鹿児島、沖縄
(※2021年11月試験会場は現在調整中です。出願要項が決まり次第、こちらでご案内致します。)
受験料 <2級試験> 8,000円
<1級試験> 10,000円
受験申込み 以下に記載の「受験までの流れ」をご確認いただき、一般財団法人職業技能振興会まで出願書類を郵送ください

給与計算実務能力検定® 受験までの流れ

「給与計算実務能力検定試験®」の受験までの流れについてご案内します。
クリックすると各STEPの詳細がご覧いただけます。

STEP1

出願書類の入手

出願書類をダウンロード・印刷
職業技能振興会HP
各種認定資格>願書一覧

【STEP1】出願書類の入手

方法①

以下より、ご希望の書類をダウンロードして、印刷をお願いします。
※必要な方は記載例(PDF)もご確認ください。

2級出願書類 ※2021年11月試験詳細は未定です
 職業技能振興会で出願書類が公表されましたら、こちらにもアップ致します
1級出願書類 ※2021年11月試験詳細は未定です
 職業技能振興会で出願書類が公表されましたら、こちらにもアップ致します
方法②

主催団体の一般財団法人職業技能振興会のホームページでもダウンロードできます。

一般財団法人 職業技能振興会
▲こちらのリンクよりご確認ください。

飛んだ先のサイトにて、サイドバーの「願書一覧」をクリックください。
「給与計算実務能力検定〇級」にあるリンク先をクリックすると願書のダウンロードができます。

方法③

ダウンロードが難しい環境の方はメールもしくはFAXにてお送りいたしますので、お問合せボタンよりご連絡ください。

方法④

ダウンロードや印刷が難しい環境の方は、郵送致しますので、お問い合わせボタンよりご連絡ください。
※出願される級と必要部数を一緒にご連絡お願いします。

STEP2

受験料のお振込み

振込明細書コピー

【STEP2】受験料のお振込み

以下の振込先に受験料をお振込みください。
※大変恐縮ではございますが、振込手数料は各自ご負担をお願いします

2級のみ
出願される方
8,000円
※3月試験または11月試験
1級のみ
出願される方
10,000円
※11月試験のみ
2級+1級
併願される方
18,000円
※11月試験のみ
振込先
三菱UFJ銀行 新宿中央支店
普通預金
口座番号 3645186
口座名義 ザイ)シヨクギヨウギノウシンコウカイ

※受験料のお振込みは、講座教材のお振込先と異なりますのでご注意ください!

  • 受験料振込後に発行される『振込明細』は必ず受け取り、コピーをとって出願書類に貼り付けてください。
  • ネットバンキング等をご利用の場合は、画面コピー、または利用記録をA4サイズで印刷して出願書類に添付してください。
  • 2級+1級併願の場合は、合算した金額をお振込みください。
  • 振込名義人が受験者本人でない場合、もしくは複数名分まとめてのお振込みの場合は、出願書類にその旨ご記入ください。

※お振込みいただきました受験料は、下記の場合は返金いたしません。
・申込者都合による受験取り止め
・天災地変もしくは行政による指示や要請による試験中止
・その他やむを得ない事情による試験中止

STEP3

写真の準備
縦3cm×横2.4cm

【STEP3】写真の準備

直近3か月以内に撮影した顔写真(正面・無帽)を2枚(級ごとに)ご用意ください。
縦3cm×横2.4cm程度の大きさを目安としてお考えください)

必ず裏面に「氏名」「会場名」を記入ください。

出願書類で提出するのは1枚のみです。

1枚目:願書提出用

(写真貼り付け用紙に貼り付け、切り取り線を切ってご提出ください)
※出願書類に貼り付ける写真(1枚/級)は、試験合格後の認定証作成に使用します。
認定証作成に使用しない場合でもお写真は返却しませんので予めご了承ください。

2枚目:受験票添付用

(願書受付終了後、主催団体の職業技能振興会より送付の受験票に貼り付けて、試験当日ご持参ください)

STEP4

出願書類の準備

必要事項を記入

写真・振込明細書を貼付

【STEP4】出願書類の準備

【STEP1】~【STEP3】までにご対応いただき、出願書類記入例をご確認の上、出願書類をご準備ください。

出願に必要な書類

①受験願書 1通
※出願希望される級毎に1通ずつ、専用書類への記入が必要です
※【STEP1】で入手した出願書類に入っています
※黒色ボールペンを使用し、楷書でわかりやすくご記入ください

②受験料振込明細貼付書 1通
※銀行振込用紙の控え等をコピーして貼り付けてください

③写真 1枚
※【STEP3】で用意した残りの1枚は、手元に置いて、後日郵送される受験票に貼り付けてください

STEP5

出願書類の郵送

(一般財団法人職業技能振興会 宛)
※出願締切日厳守

【STEP5】出願書類の郵送

【STEP4】で全ての出願書類が完成しましたら、出願締切までに主催団体の職業技能振興会へご郵送ください。

出願締切日

※2021年11月試験の出願締切は未定です
 公表されましたら、こちらにもアップ致します

郵送先

一般財団法人職業技能振興会 事務局 宛
〒106-0032
東京都港区六本木3ー16-14 KYビル4階

※出願書類の郵送先は、実務能力開発支援協会ではありませんのでご注意ください!

STEP6

受験票の受け取り
(郵送)

【STEP6】受験票の受け取り(郵送)

一般財団法人職業技能振興会が出願書類および受験料振込を受付・確認した後、以下のものを郵送します。

  • ・受験票
  • ・会場案内
  • ・領収書

発送は試験3週間前頃より順次予定しております。
受験日10日前までに受験票がお手元に届いていない場合は、お手数ですが主催団体の一般財団法人職業技能振興会までお問い合わせください。

出願に関するお問い合わせ先

一般財団法人職業技能振興会 事務局
TEL: 03-5545-5528
ホームページ: https://fos.or.jp/
電話受付時間:平日10:00~13:30/14:30~18:00
休日: 土曜・日曜・祝祭日

STEP7

受験日当日

【STEP7】受験日当日

「給与計算実務能力検定試験®」受験日当日の流れをご案内します。

試験当日の持ち物について

●受験票(写真1枚貼付)
●筆記用具(鉛筆もしくはシャープペンシル及び消しゴム)
●電卓(必ずお持ちください※腕時計や携帯電話での代用不可)

試験当日のスケジュール
(会場により若干異なる場合があります)

(試験開始30分前~)受付
(試験開始10分前)注意事項の説明・問題配布
(試験開始時刻)試験開始
(試験開始時刻1時間後~)退出可能

STEP8

受験後~合否発表

①職業技能振興会ホームページで公表
②合否通知の郵送

【STEP8】受験後~合否発表

①受験日~約1週間以内に、一般財団法人職業技能振興会ホームページにて、試験解答のみが公表されます。
※解答に関する解説はございません

②受験日~約6週間以内を目安に、一般財団法人職業技能振興会ホームページにて、合格者番号一覧が公表されます。
あわせて、同日、合否通知を郵送致します。
・「合否通知」
・(合格者のみ)「認定登録のご案内」
約6週間を過ぎてもお手元に届いていない場合は、お手数ですが主催団体の一般財団法人職業技能振興会までお問い合わせください。

認定登録料について

合格された方には、合格通知と一緒に認定登録用紙が届きます。
認定登録料をお振込みいただいた後、振込明細を認定登録用紙に貼り付け、職業技能振興会へメール、FAXもしくは郵便で発送します。
受付完了後、認定登録証がお手元に届きます。

給与計算実務能力検定® 認定登録について

「給与計算実務能力検定試験®」の合格者には、合否通知とともに「認定登録」についてのご案内をお送りします。
認定登録とは、合格された方の技能を内閣府認可一般財団法人職業技能振興会が責任を持って保証するものです。
認定登録された方は、技能の証として認定証カードを交付しますとともに、名刺や履歴書に肩書きとして本検定を表記していただけます。

合格者の資格認定登録料: 2,000円

登録申請1か月後、認定証カードが郵送されます。(免許証サイズ)
※登録がない場合、資格認定・認定証発行は致しませんのでご注意ください

認定登録に関する詳細は、一般財団法人職業技能振興会へお問い合わせください。

給与計算実務能力検定® 更新制度について

「給与計算実務能力検定試験®」は2年毎に更新制度のある資格です。
給与計算の分野は細かい制度改正が多いため、更新のタイミングで改めて最新の法制度情報に知識をブラッシュアップするための制度です。
実務上で正確な給与計算・社会保険手続を続けていただくためにも是非ご更新ください。

資格更新料: 5,000円

更新申請後、以下のものが郵送されます。

    • 新しい認定証カード
    • 最新年度版「給与計算実務能力検定 公式テキスト」(合格級) 定価2,200円(税込)
    • 前回登録時から2年間分の法改正情報をまとめた資料
上記法改正情報をまとめた資料(サンプル)はこちら
更新方法

2年間の認定登録期間の有効期限の3ケ月~6ヶ月前に、資格取得者各位には、文書で更新のご案内とともに『資格更新申込書』をお送りします。更新を希望される方は、更新料(5,000円)お振込みの上、『資格更新申込書』に必要事項を記入し、新認定証作成に使用する写真1枚(3㎝×2.4㎝)とともに職業技能振興会まで送付いただきます。

資格更新に関する詳細は、一般財団法人職業技能振興会へお問い合わせください。

学習方法について