お知らせNEWS

11月29日(日)本試験当日の注意事項について

2020.11.25(水曜日)

新型コロナウイルス感染拡大により、ご心配をおかけしておりますが、
2020年11月29日(日)「給与計算実務能力検定試験」は予定通り全国の各会場にて実施致します。
当日は全力を出せますよう、どうぞ体調管理にもご注意下さい。

本検定受験に関してご質問等ございましたら、大変お手数ですが、27日(金)営業時間内に
主催団体の一般財団法人職業技能振興会へお問い合わせ下さい。

一般財団法人職業技能振興会
TEL 03-3353-9181
電話受付時間(平日)10:00~13:30、14:30~18:00
休日  土曜・日曜・祝祭日

———————————————-
★給与計算実務能力検定試験2級・1級試験

試験日時】2020年11月29日(日)
 第14回2級試験 10:00~12:00
 第 7回1級試験 14:00~16:00
———————————————-
試験時には、計算問題用に「資料集」が配布されます。
 試験中の参照が認められているのは配布する「資料集」のみですのでお気をつけください。
(個人で持参した資料・一覧表等の閲覧は認められません。)
【試験問題、資料集は解答用紙とともに全て回収されます】

※写真を貼った受験票、筆記用具、電卓をお忘れになりませんようお気をつけ下さい。

※記述問題(1級)は部分がありません。
 1問につき、複数項目の解答が必要な場合、
 解答全てが正解でないと不正解となりますのでご注意下さい。

※感染対策のひとつとしてドアや窓を開放して換気を行います。
 受験なさる皆様は温度調節が可能な衣類のご用意もお願い致します。
———————————————-
検定試験は上記の試験時間定刻に開始しますので、お気をつけ下さい。
当日の流れは以下の通りです。

試験開始30分前~●
>>受験者の入場開始
 会場の案内表示で受験番号を参照し、受験する部屋と座席を確認下さい。

試験開始10分前~●
(注意事項の説明)
 受験にあたっての注意事項を説明します。

試験開始数分前~●
(資料集・解答用紙の配布)
 解答用紙には『受験番号』、『氏名』を正しく記入して下さい。

試験問題の配布)
 問題には『受験番号』、『氏名』を正しく記入して下さい。
 試験開始の合図まで、表紙の条件をよく読んでお待ち下さい。

試験定刻●
試験開始)

試験開始~1時間経過●
(案内)
 退出可能です。
 問題、解答用紙に『受験番号』と『氏名』の記入漏れがないか
 確認して下さい。
 退出の場合は、問題・解答用紙・資料集は机上に置いたままにし、
 受験票は必ずお持ち帰り下さい。

試験開始~1時間55分経過●
(案内)
 問題、解答用紙に『受験番号』と『氏名』の記入漏れがないか
 再度確認して下さい。

試験終了~●
(案内)
 問題・解答用紙・資料集は机上に置いたままにし、速やかにご退出ください。
 受験票を忘れずにお持ちになってから退出して下さい。

試験終了後の試験会場への再入室は禁止です。
 お忘れ物などには十分お気をつけ頂き、必要があれば、
 試験監督官にお声かけ下さい。